「秋の季語」の記事一覧

重陽/ちょうよう(秋の季語)

秋の季語

【季 節】 秋   【分 類】 時候   【意味・説明】 旧暦の九月九日を重陽といい、五節句の一つです。   【例 句】 鍬提げて野に重陽をうたひけり (宮林菫哉) 重陽の雨が叩けり真葛原 […]

十月/じゅうがつ(秋の季語)

秋の季語

【季 節】 秋   【分 類】 時候   【意味・説明】 旧暦の場合、十月の異称は神無月です。   【例 句】 十月と思ひこみゐて不義理せし (星野立子) 十月にふるはしぐれと名をかへて ( […]

長月/ながつき(秋の季語)

秋の季語

【季 節】 秋   【分 類】 時候   【意味・説明】 長月は、旧暦の九月の異称です。   【例 句】 かへり花照るや長月仏の日 (服部土芳) 七夕や御代長月の古簾 (会津八一) 朝鮮や長 […]

九月/くがつ(秋の季語)

秋の季語

【季 節】 秋   【分 類】 時候   【意味・説明】 旧暦の場合、九月の異称は長月(ながつき)です。   【例 句】 暁の寝姿さむし九月蚊帳 (加藤暁台) 秋老て九月の月の皺寒し (正岡 […]

葉月/はづき(秋の季語)

秋の季語

【季 節】 秋   【分 類】 時候   【意味・説明】 葉月は、旧暦の八月の異称です。   【例 句】 浅く浮いて沈みし魚や葉月潮 (日野草城) 海女仕事あそべるごとし葉月汐 (秋元不死男 […]

八月/はちがつ(秋の季語)

秋の季語

【季 節】 秋   【分 類】 時候   【意味・説明】 旧暦の場合、八月の異称は葉月(はづき)です。   【例 句】 紫陽花に八月の山たかからず (飯田蛇笏) 井戸に汐さして八月終りけり […]

ページの先頭へ